2020年1月8日

37歳大久保、J2東京Vに加入 J1歴代最多得点の元日本代表 20試合 1得点

  • 2020.01.08

 1砂漠のマスカレード ★2020/01/08(水) 19:10:52.75ID:Gqib2cfs9 J2東京Vは8日、元日本代表でJ1歴代最多185得点のFW大久保嘉人(37)が磐田から完全移籍で加入すると発表した。 大久保はクラブを通じ「プロ20年目という節目の年を歴史と伝統あるクラブでスタートできることをうれしく思う」とコメントした。 長崎・国見高から2001年にC大阪入り。スペインのマジョル […]

本田圭佑「日本人の中で誰がこの喧嘩を仲裁できるのか。 それか中国かロシアを頼るのか。。。」 イラン米国情勢を受けて

  • 2020.01.08

 1豆次郎 ★2020/01/08(水) 17:55:30.79ID:H2d4Um4o9 KeisukeHonda(本田圭佑) @kskgroup2017 日本人の中で誰がこの喧嘩を仲裁できるのか。 それか中国かロシアを頼るのか。。。 イラン 攻撃で米側80人が死亡 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6347612 午後5:48 · 2020年1月8日·Twitter […]

<FC町田ゼルビア>元セルビア代表FWを獲得!「今からとてもワクワクしています」

  • 2020.01.08

 1Egg ★2020/01/08(水) 13:55:05.30ID:MDChKEl29 FC町田ゼルビアは8日、ジャギエロニア・ビャウィストク(ポーランド)から元セルビア代表FWステファン・スチェポビッチ(29)が完全移籍で加入することが内定したと発表した。なお、正式契約は来日後のメディカルチェックを経てからになるという。  スチェポビッチは2012年から2014年までセルビア代表でプレーし、国際 […]

<小林祐希(ベフェレン/ベルギー1部)>新タトゥーはトラ「理由は2つある」…日本人の偏見についても語る..

  • 2020.01.08

 1Egg ★2020/01/08(水) 09:49:06.40ID:biQnvor69 ベフェレン(ベルギー1部)に所属するMF小林祐希が6日、自身のツイッター(@iamyuuki4424)を更新し、新たなタトゥーを公開した。  小林が今回新たに入れたのはトラのタトゥーだ。ツイッターに投稿したインタビュー形式の動画で「その理由は2つあって、1つは若い時みたいにどんなチャンスにも全力で食らいついてい […]

久保建英は大久保嘉人級の英雄となるか マジョルカが1部残留へ正念場

  • 2020.01.08

 1ばーど ★2020/01/08(水) 08:15:36.20ID:uelhoAM19 2019−20シーズン、久保建英を擁するマジョルカは、リーガ・エスパニョーラの前半戦最後となるグラナダ戦(1月5日)で1−0と敗れている。 「今シーズンの我々の運命は、”苦しみ”である」  2020年最初の試合で負けた後、マジョルカの指揮官ビセンテ・モレーノは言葉を絞り出した。 「我々は […]

<久保建英>レアル・マドリードのレンタル組の中で“合格”評価!「マジョルカで着実に前進」

  • 2020.01.08

 1Egg ★2020/01/07(火) 22:40:57.08ID:vm2zg7B09 写真 マジョルカの日本代表MF久保建英は、レアル・マドリーから今季他クラブへレンタルされている選手たちの中で、順調な成長をみせている選手の一人だと評価されている。スペイン紙『アス』が7日付で伝えた。  マドリーからは多くの若手選手が国内外の他クラブへレンタルされており、久保もその中の一人。シーズンの折り返しを迎 […]

<FWソン・フンミン>2019年“3度のレッドカード”に言及!「耐え難いものだった」「もう過去のこと」と前に進む意思を示す

  • 2020.01.08

 1Egg ★2020/01/07(火) 23:59:29.62ID:vm2zg7B09 トットナムの韓国代表FWソン・フンミンは2019年内にレッドカードを3回受ける不名誉な記録を打ち立てた。過去の退場劇について「耐え難いものだった」と心境を明かした。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。 【動画】韓国代表FWソン・フンミンが“蹴り上げ蛮行”で一発退場 https://www.football- […]

新国立競技場に見たサッカー界の無力さ 記者席の位置が「最悪」 日本のスポーツ界は陸連がリードしている

  • 2020.01.08

 1ばーど ★2020/01/07(火) 22:38:46.60ID:qYPizDOC9 【六川亨のフットボール縦横無尽】  天皇杯サッカー(第99回全日本サッカー選手権)の決勝戦が、6年ぶりに<国立競技場>に戻ってきた。もちろん会場は<新国立>である。  令和2年1月1日。恒例の元旦決戦となった神戸ー鹿島戦は、オンライン事業を幅広く展開する楽天(神戸)とフリマアプリの大手メルカリ(鹿島)との対戦で […]